Moodle初期設定 Paypal連携

Moodleでは有料コースを実現するために、Paypalと連携を行うことで、コースごとに課金をすれば受講できる仕組みを構築することができます。以下、その設定手順についてご紹介します。

注意:事前にPaypalアカウントを作成しておく必要があります。アカウント作成はこちら

Paypal連携

プラグインの確認

管理ブロック

サイト管理→プラグイン→登録→登録プラグイン管理
moodle_startup_018

Paypalプラグインの設定

上記の登録プラグイン管理画面からPayPal行の「設定」を選択します。

 

moodle_startup_019

以下のように、設定を行い「変更を保存する」を押して完了です。

moodle_startup_020

コースにPayPalを連携させる

まず、以下のようにコースを表示させます。

moodle_startup_021

次に、以下の操作手順でコース管理のユーザ登録方法の画面を表示させます。

moodle_startup_022
moodle_startup_026

ユーザ登録方法として、PayPalを以下のように選択して追加します。

moodle_startup_023

もしも、コースごとにPayPalの設定を変更したい場合は、以下のように歯車アイコンから設定画面を表示します。

moodle_startup_024

以下の設定画面で、コースごとのPayPalの設定が可能です。例えば、コースごとに金額を変更したい場合はここで設定を行います。

moodle_startup_025

以上で完了です。

 

問題なく設定できていれば、以下のようにコースを表示した際にPayPalのアイコンが表示されます。

moodle_startup_027